読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆっくり、のんびり、適当に。

アトピー喘息アレルギー、子育て、趣味のブログ。byあんころ

美味しいカプチーノが飲みたい【NESPRESSO Inissia(ネスプレッソ イニッシア)】買物記録2017年版

こんにちは。

あんころでーす。(*・∀・*)ノ

 

買って満足して終わってる品もありますが、良かったものをランキング形式で記録として残していこうと思います。

年末のランキングはどうなっているのかな?!

楽しみですo(*゚∀゚*)oワクワク

 

 

…というテーマのこの記事を、2月の初旬に書いてから下書きにストックされたままでした。

もう5月だよ(゜゜;)\(--;)オイオイ

せっかく書いたので完成させました。

 

 

 

 

ネスプレッソ イニッシア

 

こちらです。

  

ネスプレッソ コーヒーメーカー イニッシア エアロチーノセット ホワイト C40WH-A3B

ネスプレッソ コーヒーメーカー イニッシア エアロチーノセット ホワイト C40WH-A3B

(リンク先:Amazon

 

エスプレッソとルンゴを作れる『ネスプレッソ イニッシア』と、ミルクを泡立てる『エアロチーノ3』が附属しているセットを購入しました。

 

きっかけは、カフェ好きな友人へのプレゼントに選んだ私。

コンビニコーヒーの常連客の私としては、当然欲しくなってしまうんですねー

だってねーレビュー見ると「おいしい!!( 〃▽〃)」ってたくさん書いてあるんですよ。

そんなの見てたら、

おら、ワクワクすっぞ!!

 

 ほんの1杯、飲んでみたいと思うじゃないですか。

その上「迷ってるならおすすめ♪」なんて書かれてたらもう背中押されちゃうっっ♡

 

 

…ということで、プレゼント分はAmazonで新品を購入しラッピング。

日頃よりお世話になっているフリマアプリで自宅用を購入。

 

 

 

新品にはお試し用のカプセルが16個ついている

 

届いたらすぐに飲めるなんて。

なんて親切なの!

こんなところも贈り物にぴったりだと思うのです。

しかしながら私は、

中古を買ったのでカプセルがありません(涙)

再びフリマアプリでカプセルを購入

 

到着を待つ間にネスプレッソ本体が届いたのでまずは動作確認です。

湯通しをしました。

そしたら茶 色 い お 湯が出てきました。

湯通しを繰り返すうちに色は薄くなりましたが、しばらく保管していた品とのことだったので色々と心配になり、内部洗浄をすることに。

再びフリマアプリで専用の洗浄液を購入

 

結局本体をを購入してから約2週間後にようやく使えるようになりました。

しかも本体とカプセルと洗浄液でそこそこのお値段に。

 

新品でも良かったんじゃないかな…(._.)

 

 

 

おいしいよ

 

私はコーヒーは飲むけど決して通ではなく、家ではインスタント、外でもブラックにミルクを入れるのがいつもの飲み方で、少量で濃いだけだと思っていたエスプレッソなど縁がなかったのです。

だからネスプレッソも3杯目くらいまで、

不味くない普通に美味しいねー(  ̄▽ ̄)

という程度の感想しかなかったのです。

むしろ期待した分超美味しいと思いたかったのかもしれない。

 

ところが、ふと気付いた。

ミルクを入れてないのに甘味がある…

なぜ…??

 

そう『クレマ』の存在に気付いたのです。

 

 

クレマ

 


f:id:ankolomochi:20170517180425j:image

この泡がクレマなんだそう。

 

 エスプレッソの液面に浮かぶ泡をクレマと呼ぶ。コーヒー豆の油分やタンパク質に由来する甘さの元であると言われ、エスプレッソマシンによって仕上がりは異なる。クレマは焙煎したコーヒー豆の中に保存されていた主に二酸化炭素でできている。

引用元:Wikipedia(一部改変)

 

ふぇ~二酸化炭素

ネットで少し調べたら、ビールの泡に例えている方がおられました。

多すぎてもダメ、無いと不味いと。

旨味が凝縮されてるらしいです。

確かにミルクがなくてもほのかに甘味を感じます。

飲んでる途中でクレマがなくなってくると寂しい…

なんならクレマだけでもいい。

 

クレマはドリップではフィルターに濾されてしまうから味わえないそうです。

確かにドリップすると泡が出てくるけどフィルター内の粉の上に残りますもんね。

また、エスプレッソは圧力をかけて抽出するのでエスプレッソマシンでないと作れません。

コーヒーはコーヒーメーカーが無くてもハンドドリップで淹れられますね(*´∀`)

 

 

 

ネスプレッソの使い方

 

  1. コンセントを差す、またはスタンバイ状態のネスプレッソのボタンをどちらか押す
  2. ↓ ボタン点滅(内部の温度調節中)
  3. ↓ ボタン点灯(抽出準備完了)
  4. タンクに水を入れて本体にセット
  5. 湯通し(取説上推奨、カプセルを入れないでお湯だけ出す)
  6. カプセルを本体にセット
  7. エスプレッソ(40ml)かルンゴ(110ml)どちらかの好みのボタンを押す
  8. ↓ 抽出
  9. ハンドルを上げてカプセルを下に落とす
  10. ハンドルを下げて、再度、湯通し(取説上推奨)

 

 

水タンクが外せるので丸ごと洗うことが出来て衛生的です。

他にも、洗えるパーツは簡単に外して洗えるし細かなパッキン等がなくてお手入れが楽です。

 最初の湯通しはカップを暖めるのにも使えます。

 

ボタンが2つしかないので操作が簡単なところも良いですね。

 

 

 

エアロチーノ3

 

カプチーノを作るときに必要なもの、ミルク泡立て機です。

しっかりした泡がたちますよ。

 

ヘビーユーザーでなければ、コーヒーメーカーとミルク泡だて器がそれぞれ独立しているのもいいところだと思います。

牛乳、痛みますからね。

一体型となると牛乳がチューブを通ったりしてね、洗浄するのが大変そう…と勝手に心配しています。

 

このエアロチーノですが、とっても便利らしくネスプレッソよりこちらを目当てでこのセットを購入される方もいるとかいないとか。

 

さてこちらはミルクを温めて「泡無し」と「泡有り」、冷やしたミルクで「泡有り」の3パターンが作れます。

も楽しめますね♪

 

 

こちらは操作ボタンが一つ。

短く押すとレッドに点灯し「温め」、長押しでブルーに点灯し「温め無し」となります。

シンプルですね。

シンプルなのに、家庭で本格的なカプチーノやラテが作れますよ。

 

忙しい時間の合間に飲むカプチーノは私の癒しです。

優しいふわふわな泡に、とてもほっとします。

f:id:ankolomochi:20170517184822j:image
アワアワ~♪
ラテアートなんて出来ないけど、エスプレッソの上に乗ってるだけのこの泡がなんか良い。

たまにハチミツを泡の上にかけます(〃∇〃)

アイスカプチーノも美味しいです!

 

 

 

 

いろんなカプセルがあるよ!

 

ネスプレッソはカプセル式です。 

 
f:id:ankolomochi:20170517181215j:image

こちらはヴィヴァルトルンゴのカプセルです。

そのまま飾っても素敵、出しっぱなしでも目障りではありませんね。

なんだかオシャレ。

 

このカプセルの中に挽いた豆が詰まっています。

 タイプ別に数種類のカプセルがあり、限定カプセルも度々出ていますよ。

私はエンヴィルンゴがコクがあって好きです( 〃▽〃)

デカフェのカプセルもあるんですよ。

しかも4種類。

私はカフェインに弱いので、デカフェをストックしています。

エスプレッソはレギュラーコーヒーよりカフェインが少ないらしいのですが、それでもカフェインに弱い人とか摂取を控えなくてはならない妊婦さんなんかは「カフェインレス」が安心ですよね。

 


f:id:ankolomochi:20170517181552j:image

デカフェは箱に赤字で「Decaffeinatoと書いてあります。

 


f:id:ankolomochi:20170517181332j:image

左がデカフェのカプセル。

カプセルの底が赤いので分かりやすいです。

 

 

 

 

カプセルの購入

 

実店舗は都会にしかないようで、買いに行けない人は公式オンラインショップを利用することになります。

 

注文できるのは50カプセルから。

150カプセル以上で送料が無料です。

バラ売りはしていなくて、同一カプセル10個入りのものが1本となり、『○本』単位での購入となります。

15本はちょっと多いなー値段も高いなー(1万円越えます…)という人、フリマアプリや公式オンラインショップ以外のネットショップで探すと少量で売ってたりします。

でもちょっと待って下さい。

フリマアプリは手数料や送料上乗せで価格が設定されていることが多いです。売る側の気持ちとしては当然かもしれませんが…

まぁそんな感じで私が見たものはやや割高な印象でした。

 

公式オンラインショップの送料、450円ですよ。

450円

カプセルの価格は同一ではなく、例えば私の好きなエンヴィルンゴは1本(10カプセル)で810円です。

だからバラ売りで1本の値段が1261円以上ならその売場では買いません。

810+450=1260だからです。

少しでも安く、とお考えの方は欲しいカプセルの単価を調べて+送料450円して比較してみて下さいね。

意外と公式オンラインショップの方が安かったりする場合がありますよ(・∀・)

 

と書きましたが、フリマアプリもこまめにチェックしてみると良いかと思います。

買いすぎたーとか賞味期限が近いとか海外で買ったーとか様々な理由でカプセルのお値段に近い価格で出品している人とタイミングよく出会えるときがありますよ♪

 

 

 

 

贈り物なら…

 

贈り物のネスプレッソは、発送はAmazonですが、マーケットプライスのビッグカメラから販売されているものを購入しました。

価格もさほど変わらなかったので。

 

なぜかと言うと、包装紙のラッピングがあるんです。


f:id:ankolomochi:20170501012315j:image

 いいでしょコレ。

この価格で包装紙で包んでくれる。

これならそれなりの贈り物にも抵抗がありません。

中身とラッピングのバランスは大事だと思います~(^^)

 

  

 

メリット

 

簡単・美味しい・本体がコンパクト

 

 

 

デメリット

 

音が大きい・カプセルが高い(私には)・実店舗が都会にしかない

 

 

 

ランキング

 

1位 ネスプレッソイニッシア

 

 第一回目なので、当然の1位です(*´∀`)♪

 

仕事から帰ったあと、1日の終わりに、自分へのちょっとしたご褒美です。

大事に使っていきたいですね。

 

 以上です!

 

 

 

 

それではサヨウナラ~